電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
当院では以下のことに取り組んでおります。
詳しくはこちらをご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓
「新型コロナウイルス対策について」
ヘッダーオファー

新型コロナウイルス対策について

2020年5月19日

新型コロナウイルス対策について

当院では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
より安全に歯科治療を受けていただけるよう様々な取り組みを行っております。

普段より院内感染対策は徹底しておりますが、
新型コロナウイルスの感染予防対策として
追加で行っている取り組みについてご紹介します。

【院内感染予防として、普段から行っている取り組み】

1. マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
2. グローブの患者様ごとの交換
3. 患者様用のエプロン、コップは使い捨てにし、患者様ごとに廃棄
4. 治療器具は、ドリルやハンドピース等を含め患者様ごとに交換し、消毒滅菌
5. 口腔外バキュームの使用。(屋外排気)
6. 診療チェアや操作パネル、手荷物置き等の消毒液による清掃
7. スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。

【新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み】

1. 受付、歯磨きコーナーへの手指消毒液の設置
2. 待合室ソファ、カウンター、スリッパ、ドアノブ、手すり等の接触の可能性がある場所の消毒液(パストリーゼ77)による頻繁な清掃。
3. 待合室、診療室にオゾン発生器を設置し、清掃できない場所(壁、カーテン等)の消毒。
4. 定期的な換気。
5. 口腔外バキューム(屋外排気)を診療中に常時使用し、粉塵や飛沫を捕集し飛散の防止をしております。

【患者様へのお願い】

1.受付をされる前に、スタッフから手指消毒用エタノールで消毒をご案内させていただきます。
2.体調についての問診票の記入をお願いします。
3.体温、動脈血酸素飽和度(SpO₂)を測定させていただきます。
4.診療前にうがい薬による含嗽をお願いしております。
5.スタッフに常時、マスク、ゴーグルを装着させております。

口腔外バキューム
診療中に発生する粉塵や水分、飛沫を確実に捕集し飛沫感染を予防します。

当院で使用する口腔外バキュームは、吸引した飛沫、
粉塵を屋外にある装置のフィルタにて捕捉、排気しております。院内で循環はしておりません。

オゾン発生器
コロナウイルスであるSARS、MERSにオゾンが有効であることはわかっていましたが、
2020年5月14日 奈良県立医科大学の研究にて、
オゾンが新型コロナウイルスに対しても不活化させることが確認されています。

現在も、新型コロナウイルスの治療や、PCR検体採取、
救急車等の現場でオゾン発生器が使用されています。

当院でも、待合、診療室に必要十分なオゾン発生器を設置して、
清掃困難な場所の消毒を徹底して行っております。

パストリーゼ77
待合室等の、患者様の触れる場所や、飛沫が飛んでいる恐れのある場所で使用し、
消毒を徹底的に行っています。

エタノール濃度が77v/v%と新型コロナウイルスの不活化に十分な濃度があり、
食品にも直接噴霧できる安全なものです。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-803-6350へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~19:30
/
/
/
/
休診日 / 木曜日・日曜日・祝日
▲・・・土曜日の午後は14:00-17:00
※ 祝日のある週は木曜日診療致します。
ご予約・お問い合わせはこちら
ひであき歯科医院

画像

フッターオファー
© ひであき歯科医院